2017年2月4日、5日に
LIMITSワールドグランプリが開催され、
世界チャンピオンの名を頂きました。
201702190835298e8.jpg


20分で絵を描く、バトル形式のアートイベントです。
このバトル形式というのが、さながら格闘技のようで…!

だいたい雰囲気が伝わる動画はこちら。



試合の様子はLIMITSTVにて配信されています。

1日目
https://freshlive.tv/limits/81420

1回戦 2:15ごろから

2日目
https://freshlive.tv/limits/81421

準々決勝戦:1:15ごろから
準決勝戦: 3:50ごろから
決勝戦: 7:32ごろから

私はトータル4試合していますが、ぜひ他の方の試合も観戦くださいませ。

様々なメディアにも記事にしてもらえました。

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000001-wordleafv-sci


@DIME
http://dime.jp/genre/348171/


河北新報
http://sp.kahoku.co.jp/naigainews/201702/2017020501001522.html


朝のテレビ「す・またん!」
20170219080631d43.png

大変光栄です。
観戦、応援くださった方々、
対戦して下さったアーティスト様、
素敵な場を設けて下さったスタッフの皆様、

一生ものの経験をさせて下さり、本当にありがとうございます。

感謝も兼ねまして、各試合を振り返っていきたいと思います。

第1試合
対戦相手は中国代表、DURIANさん。
ワールドグランプリということで、海外の作家さんが3名参加されています。
「LIMITSを楽しんでもらおう」と思い立ち
黒い鳥の仮面とド派手なドレスで入場しました。
20170219072324668.jpg
青いドレスと赤コーナーの光でハデハデ
20170219073400d3e.jpg
鳥仮面はこういうデザイン。ガチョウじゃないけど鳥つながりってことで
20170219072324322.jpg
自身の作品とタンポポンを背負いながら入場です。

テーマ決めのルーレットが回り出し、DURIANさんが止めたのは【未来】。

実を言うと既に焦ってました。
(うわー、どうしよう。うまく得意分野に持ち込めるかな)

そして、私の番。止まったのは【★】
ん、★・・・?
これはワイルドカードで、担当コーナー側が好きなものを指定できるというものです。
私は【食べ物】を選ばせて頂きました。

何かが何かを食べるというのは、弱肉強食の命のやり取りですし、
普段描かない時代背景であっても、のめり込んで描けるのではないかと思いました。
そこで未来で何を狩るのかですが、「アフターマン」の世界から
陸上し、生態系の頂点となった巨大なイカをヒントにしました。

「荒廃した未来で、わずかに生き残った人間が巨大イカを狩って食べる」
これを20分で表現すべくペンを取りました。

20170219074719207.jpg
あらかた出来上がったところで、イマイチ戦ってる、食べようとしている感が出てないと感じ
思い切って、未来のタコ焼き職人&巨大タコに変更しました。
人物が扱う狩の道具もナイフ&フォークから、急遽タコ返しに。
手前にビッグなタコ焼きを描き、ダメ押しに背景に通天閣を加えて時間となりました。

201702190723247b9.jpg

勝利を頂いた後、「そういえばここ、大阪だったわ・・・」と気づきました。
大阪ウケを狙ったわけではなかったのですが、大阪の空気が
良いひらめきを与えてくれたのかもしれません。

準々決勝
続いても海外勢、アメリカ代表のAustin Marieさん。

ああ、夢中で書いていたら朝になってしまいました。
続きはまた後日!

プロフィール

アオガチョウ

Author:アオガチョウ
画家・イラストレーターのアオガチョウの近況、イベント情報など。
ホームページ


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

QRコード

QRコード

リンク