2010年10月19日

東京旅行

16、17と東京旅行(?)に行ってきました。
学校を卒業してからは大阪が拠点となったのですが、それでもイベントや見たいものは
何かと東京がやはり中心で、東京には会いたい友人が居られるわけで、
新幹線に乗る良い契機となるのでした。

金曜の7時に新幹線に乗り、10時半ごろ友人宅にお邪魔しました。
お二人暮らしのところにお邪魔する形ですが、快く迎えて下さって
ああ友達は良いものだ!と噛み締めさせて頂きました。

土曜は開田祐治氏×小島健一氏の未来見学展にお邪魔しました。
カッコいいCGイラストと写真パネルの展示です。
自分ではなかなか描けないのですが、こういったものを見ることで挑戦もしたくなりますね。
ポストカードお土産買っておけばよかった…!!

日曜は、友人にお薦めされた森美術館のネイチャー・センス展へと行きました。

入口から、超巨大な謎のもけもけが入ったガラス箱。
1016_08.jpg

風と羽毛で雪を表現だそうです。
そう書くと簡単に聞こえるのですが、これが目の前でぶわーーーっと動く様は圧巻でした。

次は、これまた大きなガラスオブジェ。
1016_09.jpg
なんか座りたくなりますが、床に落ちる光に川の揺らめきを表現だそうです。
結晶と題されたシリーズのようで、小さいものも飾られていました。
1016_01.jpg

あとは自然を表現したものでこんなのとか
1016_14.jpg
こんなのとか
1016_13.jpg

お気に入りはこれです。
1016_11.jpg
なんかわけのわからないテントのようなものが視界を覆います。
穴から上を覗き見ると…
1016_10.jpg
白樺林のような不思議空間が広がります。
わあキレイ、と同時にさっきまで居た所と同じ世界だったのかと、やや不安にもさせられます。
冬籠りから覚めちゃった動物ってこんな気分でしょうか?

あとは、木彫り板オンリーで作った狼アニメーションがありました。
1016_20.jpg
彫られていく過程もアニメーションに用いていて、木彫りならではのアナログ感が良かったです。

展示から出た後は屋上の展望台に行きました。
六本木ヒルズの屋上からの風景はこちら。
1016_02.jpg
何もさえぎるものが無いところでの空と雲は何度見ても見飽きません。
展望台から降りても、屋上裏の機材?が妙にカッコ良かったり…。
1016_07.jpg

フロア内からは松た●子が住んでるとされるヒョウタンみたいなマンションが見えたり、
立方体で構成されたタクティクスオウガみたいな見てくれのマンションが見えたり、
押●学が事件を起こしたと噂のマンションが見えたり、…とそれもそれで面白かったです。

そして、展示外でも意外なアーティストたちを発見しました。
グーグルのロゴデザイン公募展の投票を催していたのです。

色々写真撮ったのですが、↑のサイトから全部見れるみたいですのでそちらでー。
良いのが多くて迷わされましたが、私が投票したのはこちらです。
低学年部門
高学年部門
中学生部門
高校生部門
私こんなの描けなかったよ…いや、今でもムリっぽいと思う。なんか見ていて楽しいんですよね。
うーん、負けてられません!

7時ごろすっかり暗くなった中、東京タワーを撮って帰りました。
1016_06.jpg
そう言えば東京タワー、まだ一度も行ってないなあ。面白いかなあ?

友人たちは二回目の観覧となりますが、案内頂けて良かった!収穫たくさんです。
関東でまた面白そうなことがあったらもりもり行こう。…交通費がもっと安ければいいのになあ。

プロフィール

アオガチョウ

Author:アオガチョウ
画家・イラストレーターのアオガチョウの近況、イベント情報など。
ホームページ


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

QRコード

QRコード

リンク