ウォーキングウィズダイナソーを見に行きました。大きな恐竜が動くショーです。
動くロボ恐竜、は恐竜ブームだったころ(小学生)から見かけましたが、
口や首、良くても目のあたりがちょいちょいと動く程度で、
「走ったりとび跳ねたりしないのかなあ」と思ったものなのですが、
ロボは地下に大掛かりな装置や動力があったりして、どうしても地面から離れられない事情があるのだろうと
子供心に納得していました。

しかし!今回のは違います。
walkdino.jpg
中に人が入ってます。
どういう仕組みかは分かりませんが、演者が足を動かすとそれにつれて恐竜の足もそれっぽく動きます。
結果ちゃんと片足ずつ、足をあげて歩けるのです。
とび跳ねたりは流石に無かったのですが、人の倍近く背丈のある恐竜が結構なスピードで舞台を走るのは、
かなりの現実味(実際の恐竜見たことないけど!)がありました。
2時間弱の舞台ですが、恐竜たちは特にキャラクター化などはされておらずドキュメンタリー風になっています。
個人的にはそれも良い感じでした。特に、死体齧ってるラプトルが動物的な動きで良かった!

動く着ぐるみで2時間?足見えてるけど大丈夫?などなど見る前は色々気になっていたのですが、
足は全然気にならないし2時間はあっという間でした。
惜しむらくは、ちょっと後ろの席だったので恐竜を見下ろす形になってしまったこと。
次あるとしたら前の方の席で、TREXを見上げてみたいです。

2010年07月21日

ベランダの来訪者

マリオカートWIIを買いましたので家族と楽しく遊びます。
hare.jpg
ファミリー「俺基本キャラのマリオにする」
ガチョウ「私はワルの魅力が素敵なワルイージ&カッコいいバイクにする」
ファミリー「マジかっけぇ。」
ガチョウ「君のは羽根なんぞついていて実に悪趣味だよね」
ファミリー「まあリアルにこの車は無いよね」

走行結果
rank.jpg
ムズイよこのゲーム!(笑)
ファミリーの方はWii付属のハンドル操作のせいもあったみたいです。
とりあえず私はレースゲームがもともと下手なんで、アイテムで何とかなるマリオカートは結構好きなんですが
そのハンディキャップを持ってしても(最下位は強力アイテムが出まくるのです)10秒に一回谷底に落ちる私のバイク。
ペーパー免許になって久しいですが、また運転練習しないとなぁ、なんて関係ないことを考えながらゲームしておりました。


日付変わって、連休中は一人でお留守番になりました。
洗濯物担当になったので、久々にベランダに出たら怪しい物体が…
tamago.jpg
どう見ても卵

室外機の裏を覗いてみたら…
hina.jpg
いました。ハトのヒナです。もうヒヨコっていうサイズではないです。いつの間にこんなに育ったのー。
というかそしたら、あの卵いつからあるのー。怖いよー!

ヒナさん、ここまで育ってしまったら巣立つのを願うしかないんですが、いつ見ても親鳥がいないのが気になります。大丈夫なのか!
ハト巣は実家でもちょくちょく発生&その都度見守っていたんですが、最後まで育たないことが大半だったので今回は上手いこと大人になってほしいなと思います。

2010年07月17日

東方カードゲーム参加

泉田さんが主催される東方カード企画に参加させて頂きました。
「夏コミ2日目 東へ-26b 民宿IZMD」にて販売されるそうです。
omayome.jpg
東方はピクシブとかで良く見ますが、私自身は描いたのは今回が初めて。
ついでにゲームも遊んだことがないという…良い評判ですし興味はあるのですが何から始めたらいいのでしょう?
キャラクターは「西行寺 幽々子」です。
桜の下に自分の亡骸が埋まっている幽霊…という認識で描きました。
もうちょっと透け感とか出して幽霊ぽくしても良かったかもですね。
そして、服装が難しくて悩みました。着物は難しいですね…。
ついでに下に敷いてたPoserデータもアップ!
3doma.jpg
うーん、使いこなせてる感じがあんまりしません。
カッコいいポーズ取らせるの難しいなー、と思ってたら、そもそも自力でどんなポーズにするかイメージしておかないといけないと気付きました。そりゃそうよね。

1年ぶりくらいの女の子絵、描いてて新鮮で楽しかったです。
もしご興味ございましたら手に取ってやって下さいませー!

2010年07月12日

残酷な天使

ともだち「お前エヴァンゲリオン描けよ」
ガチョウ「わかった」
eva1.jpg
ともだち「マジ上手い、天才。横顔も描け」
ガチョウ「分かった。
eva2.jpg
ともだち「ちょっと違うんでね?」
ガチョウ「トリケラトプスみたいになってしまったね」
eva3.jpg
ともだち「うまいうまい。アスカちゃんとレイちゃんのエヴァだね。
じゃあ次は地下で張り付けられてるアレ」
ガチョウ「あれは好きだから描けるよ」
eva4.jpg
ともだち「スゲー。ロンギヌスの槍だ。」
ガチョウ「アレカッコいいよね」
ともだち「じゃあ次は碇ゲンドウだ」
ガチョウ「人は自信無いけど、大体覚えてるよ」
eva.jpg
ともだち「似てる。完璧。」
ガチョウ「決めポーズのあるキャラは描きやすくて良いね」
eva.jpg
勢揃い

普段から観察眼を磨くべきだと思いました。

2010年07月04日

親孝行その2

両親の友人がホールインワンを決めたそうで、それのお祝いにこんなものを作りました。
golf.jpg
ホールインワンしたゴルフボールを、記念として飾っておくための台です。

制作過程

3DSMAXで作成
golf3.jpg
初期デザイン。折れそうなので太いのに変更
golf5.jpg

立体プリンター業者に発注

水彩で文字入れ

私が担当したのは文字入れ…だけという。
色塗るの?とも思ったけれど、白無垢が良かったそうです(笑)

しかし立体プリンターって予想以上に精度高いんですね。びっくりです。
こんな形のは固まったまんま出てくるから、造形して接着するよりも丈夫です。

喜んでくれたかなあ。

プロフィール

アオガチョウ

Author:アオガチョウ
画家・イラストレーターのアオガチョウの近況、イベント情報など。
ホームページ


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

QRコード

QRコード

リンク